通信講座通信講座

ネットスクール簿記2級講座のいい、悪い評判、口コミを暴露

ネットスクールの簿記2級・3級の評判通信講座
  • ネットスクールで簿記2級に合格可能か?
  • ネットスクールの簿記2級講座と他通信講座と比較
  • ネットスクール簿記2級講座の悪い評判
  • ネットスクールの桑原先生の評判

この記事ではこれらのことが分かります。

➡ネットスクールの割引情報はこちら

私も実際にネットスクールを受講してたので、生の声を書いてます。

ネットスクールの簿記1級は別記事に書いてます。

ネットスクール簿記2級3級講座の悪い評判

  • アプリの使い勝手が悪い
  • 音質、画質が悪い
  • ライブ講義が少ない
  • コミュ障にきついかも
  • 最新の合格実績を公表してない

アプリの使い勝手が悪い

ネットスクールで使ってるアプリは評判悪いですね。

音ズレや急に落ちる、音声と板書がズレるなどあります。

外部ツールを使ってるためネットスクールさんが改善しようがないかもしれませんが、受講生としてはどうにかしてほしいですね。

音質、画質が悪い

ネットスクールは音質と画質が悪いです。

2021年の夏ごろから音質と画質が改善しました。

もしかして、ネットスクールさんは私のブログを監視してるかもしれませんね。

ライブ講義が少ない

ネットスクールの最大の強みは自宅で受講できるリアルタイム講義です。

しかし、簿記2級で2時間のライブ配信が4回しかありません。

以前はもっとあった気がしたのですが、おそらくネット試験の導入で受験生の試験日が多様化したのが原因かもしれません。

コミュ障にはきついかも

ネットスクールは学び舎というSNSがあります。

学び舎で講師に質問したり、ブログを作成することができます。

稀に受講生同士でオフ会が開かれたりアットホームな空間です。

逆にいえばコミュ障の人には向いてないかもしれません。

もちろん学び舎でコミュニケーションを取らないという選択肢もあります。

最新の合格実績を公表してない

ネットスクールは合格体験記や合格率を公表してました。

しかし最近は公表しなくなり透明性に欠けるような気がします。

合格者数や合格率も今後公表していってほしいです。

➡ネットスクール簿記2級3級の合格率の詳細はこちら

フォーサイトは毎年合格率を公表してます。

ネットスクールいい評判

  • 質問の返答が翌日には来る
  • 独自のSNS(学び舎)でモチベーションアップ
  • 総復習の講義で定着できる
  • 桑原先生が分かりやすい

質問が翌日には返答が来る

ネットスクールの簿記の質問サポート

ネットスクールは質問制度が非常に充実してます。

電話やメールはもちろん、学び舎というSNSでも質問することができます。

質問の返答は翌日には来ます。

さらに、ライブ講義ではリアルタイムで質問することができます。

質問サポートを重視するならネットスクールがいいでしょう。

独自のSNS(学び舎)でモチベーションアップ

ネットスクールの学び舎

ネットスクールは学び舎(SNS)でほかの受講生とコミュニケーションが取れます。

勉強記録を取り合ったり、分からないところを教えてもらったりしてます。

受講生同士の交流によりモチベーションを維持することができます。

ネットスクールの受講生は合格してもライブ配信に顔を出したりと学校愛が高い気がします。

総復習の講義で定着できる

ネットスクールの簿記講座では一通りインプットしたら総復習の講義が4回あります。

2回転学習することができるため、定着しやすくなります。

桑原先生が分かりやすい

ネットスクール簿記担当講師は桑原先生です。

桑原先生は人柄がよく分かりやすいと評判です。

ネットスクールの簿記2級講座と他通信講座との比較

通信講座価格
ネットスクール38,000円
クレアール53,000円
アカウンタンツライブラリー月額980円
フォーサイト37,800円
スタディング19,778円

選び方は

です。詳しく見ていきましょう。

ネットスクール簿記2級の価格はフォーサイトとスタディング、アカウンタンツライブラリーより高いです。

しかし、スタディング、アカウンタンツライブラリーは質問ができなく、フォーサイトは質問回数に制限があります。

また、クレアールは質問の返答が遅いという口コミがあります。(ただし、クレアールの一年サポートは魅力的)

よって、質問をたくさんしたい人はネットスクールがコスパいいでしょう。

ネットスクールで簿記2級に合格可能か?

ネットスクールで簿記2級にもちろん合格可能です。

実際にSNSでも合格者の声があります。

合格率は独学よりもいいです。

独学だと、分からないところがあっても質問ができない、モチベーション維持が困難という現実があります。

しかし、私が簿記1級を受講したときは質問の返答が当日中または1、2日来ることが多く勉強しやすかったです。

モチベーション維持は学び舎という受講生専用SNSで仲間と交流ができるため、やる気がでる環境にあります。

ネットスクールの簿記2級講座を今から受講するならどのコース?

ネットスクールの簿記2級講座を今から受講するなら「日商簿記2級 ネット試験(CBT方式)対応速修コース」がおすすめです。

10月開講で12月に合格を目指すコースです。

桑原先生もこのコースをおすすめしてます。

もし、簿記3級から簿記2級を目指す、またはじっくり勉強したい人には2月合格目標の統一試験/ネット試験対応標準コースをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました