簿記2級簿記3級通信講座通信講座

フォーサイトとスタディングの簿記講座を5項目で徹底比較

フォーサイトとスタディングの簿記講座比較簿記2級

フォーサイトとスタディングの簿記講座を5項目で徹底的に比較しました。

実際の受講者に聞いてみて正確性を確保してます。

結論は価格以外はフォーサイトをおすすめします。

さらに、価格も資格の大原やTACと比較するとフォーサイトは安価です。

では、詳しく見ていきましょう。

フォーサイトとスタディングの簿記講座を価格で比較

簿記2級&簿記3級セット簿記2級のみ
フォーサイト41,800円37,800円
スタディング22,000円19,800
資格の大原77,900円67,100円
TAC95,600円79,000円

フォーサイトとスタディングでは価格面ではスタディングのほうが安いです。

しかし、後述しますが価格以外ではフォーサイトのほうがおすすめです。

そもそも、資格の大原やTACなどと比較するとどちらも価格は安いです。

テキストで比較した場合はフォーサイトがいい

フォーサイトのテキストは紙とデジタルどちらも対応してます。

スタディングはデジタルテキストのため紙ではありません。

どちらともフルカラーかつ合格に必要な論点に絞ってます。

個人的には紙とデジタル両方対応してるフォーサイトのほうが好きですが、

読者様が選べるようにサンプルテキストのリンクをご用意しました。

➡フォーサイトのテキストサンプルはこちら

➡スタディングの無料体験はこちら

スタディングよりフォーサイトのほうが圧倒的に分かりやすいと評判

フォーサイトの小野正芳先生のほうが分かりやすいとの声が多数ありました。

逆にスタディングの竹原眞美先生は分かりにくいという口コミがあります。

両方受講してみて個人的にはフォーサイトの小野先生の方が優しい口調で合ってました。

➡フォーサイトの講義サンプルはこちら

➡スタディングの無料体験はこちら

スタディングは質問体制がなく、フォーサイトは質問体制あり

これはフォーサイトの圧勝でしょう。

スタディングは質問体制がありません。

対して、フォーサイトは回数に制限があるもの質問ができます。

また、質問メールの返答は丁寧かつ迅速に返ってくるという口コミが多数ありました。

質問回数はバリューセット1が10回、バリューセット2が15回です。

上限を超えた分は1回500円で質問することができます。

➡フォーサイトの簿記講座の詳細はこちら

フォーサイトとスタディングの簿記講座のeラーニングってどうなの?

フォーサイトとスタディング両方ともスマホを活用できるeラーニングがあります。

しかし、簿記の勉強でeラーニングはあまり活用できません。

なぜなら簿記は計算科目で電卓を叩く練習も必要だからです。

また、工業簿記になると紙に図を書かないと解けない場合があります。

そのため、eラーニングで簿記講座を選ぶのはよくないでしょう。

強いて言うならスタディングの学習フローはカリキュラムを受ける順番に悩まなくていいので、便利だと思いました。

➡スタディングの無料体験はこちら

結局、フォーサイトとスタディングの簿記講座どっちがいいの?

個人的にはフォーサイトの簿記講座をおすすめします。

価格はスタディングより高いですが、TACや大原と比較すると安いです。

また、スタディングは合格実績を公表してないのに対して、フォーサイトは受講者数、合格者数、合格率を公表しており透明性があると思います。

さらに、ここ最近フォーサイトの合格率の伸びは凄いものがあります。

基本的に簿記2級を勉強する方は簿記3級の試験後に勉強されるかたが多いです。

➡フォーサイトの簿記講座の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました