【悲報】スタディング簿記講座はあまりおすすめしない

スタディングはおすすめしない 通信講座
スポンサーリンク



スタディング簿記講座のメリット・デメリットを知りたい
こんな人のために書きました。
最近はアフィリエイト(広告)目的の記事が多いため、
本当に悪いところはあまり書いてなかったり、無理に勧めてるアフィリエイターさんがいます。
しかし、私はスタディングの悪いところも書き本当におすすめできるか吟味しました。
結論を言うと通勤時間などで簿記を学習したい人以外はおすすめしません。

スタディングの簿記講座情報

スタディングの大きな特徴
スタディングの大きな特徴は何といってもスマホ、タブレット、PCで完結する学習システムです。
テキスト、ノート、問題集、講義もデジタルデバイスで完結するため
通勤時間などのスキマ時間で勉強できます。
そして、圧倒的低価格も大きな特徴です。簿記3級が3480円、簿記2級は17980円とかなり安いほうです。
よって低価格で勉強したい、通勤時間などのスキマ時間にスマホやタブレットで勉強したい人にはおすすめできます。

確かに安いが…

スタディングは確かに安いが・・・
スタディングは通信講座の中ではかなり安いです。
しかし、スタディングは質問することができません。
私は簿記の通信講座を選ぶ最大のメリットはサポート体制、特に質問制度だと思ってます。
講義はyoutubeや市販のDVDで充分だからです。
例えば市販のDVDでは以下のものがあります。



これらは大手資格の学校TACの講師が講義してるため、おそらくスタディングより高品質だと思います。
さらに、使うテキストは非常に人気があり、数多くの合格者を出した「簿記の教科書」というテキストです。
私もこのテキストを使用して日商簿記2級に合格しました。



スタディング以外の代替案

アカウンタンツライブラリーがおすすめ
上記の市販のDVD以外にはアカウンタンツライブラリーというものがあります。
これは月額980円で簿記講座、経理向け講座が見放題というサービスです。
簿記講座は東京cpa会計学院という実績のある会計士学校の簿記講座を受けられます。
講師はもちろん現役公認会計士で最近会計士受験生に人気の学校です。
そのため、講義の質はピカイチです。

いつの時代にも求められる税務知識や日商簿記3,2級など経理に役立つ100講座が学べる動画サイト【アカウンタンツライブラリー】

まとめ

スタディングは低価格かつスキマ時間を活用して勉強したい人におすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました