通信講座

ネットスクールの簿記1級を実際に受けて分かった悪い評判

ネットスクール簿記1級講座のいい評判、悪い評判通信講座
  • ネットスクール簿記1級講座のいい評判だけじゃなくて悪い評判も知りたい。
  • 実際のネットスクールの受講生の口コミを知りたい
  • 2022年10月から簿記1級を目指すならネットスクールのどのコースがおすすめ?

このような疑問にお答えします。

他のサイトは公式ページの情報をリライトしただけの記事だったり、単にツイッターで口コミを見つけて、引用するだけの記事であることが多いです。

この記事では実際にネットスクールで簿記1級を受講した私だから書ける内容になってますので、ぜひ最後まで読んでください。

↓ネットスクールを受講してた証拠↓

ネットスクールの簿記1級

ネットスクール簿記1級の悪い評判

ネットスクールのデメリットは以下の通りです。

  • 画質と音質が多少悪い
  • アットホームな分、馴染めない人にはきつい
  • アプリの使い勝手が悪い
  • スマホで問題演習ができない
  • 合格実績を公表していない

です。詳しく見ていきましょう。

画質と音質が多少悪い

ネットスクールではなぜか画質と音質が悪いです。

ただ、板書が分からない、音が聞き取れないレベルではないので安心してください。

具体的にはyoutubeでネットスクールの動画を見てみると程度が分かると思います。

画質と音質は即急に改善してほしいですね。

2021年の夏ごろから音質と画質が改善しました。

もしかして、私のブログを見てるのかもしれません。

しかし、まだまだ、音質と画質を改善してほしいです。
もしかしたら、アプリが悪いのかもしれません。

アットホームな分、馴染めない人にはきつい

ネットスクールの専用SNSを利用してアットホームな印象を受けました。

受講者同士コミュニケーションを取ったり、場合によってはオフ会みたいのも開催されてました。

こうしたシステムはみんなで勉強できるという点では優れてますが、

逆に言えばアットホームな場が苦手なら少々取っつきにくいかもしれません。

まあ、人見知りならSNSを利用しないという選択肢もありですが。

アプリの使い勝手が悪い

ネットスクールは外部のアプリを使って講義視聴しますが、残念ながらそのアプリが使い勝手が悪いです。例えば、音ズレが頻繁に起きます。

ネットスクールの講義の内容はいい感じなんだけど、アプリはかなり使いづらいな。画質も音質も悪い。改善されたという記事を見たんだけどなぁ。— おおさかゆうすけ@2022年6月簿記1級受験予定 (@yusukexyusuke64) December 30, 2021

9月以降の新しく受ける科目はまた大原かなー ネットスクール安くて助かるけど配信アプリがすごい使いづらいからモチベ下がるんよな— umi@税理士受験生 (@umitaxs) July 4, 2022

ネットスクールは小規模な通信講座のため、アプリに投資できないんだと思います。

もし、使い勝手がいいアプリがいいならスタディングをおすすめします。スタディングも比較的安い通信講座です。

➡スタディング簿記1級の評判、口コミ

残念ながらスマホで問題演習ができない

ネットスクールは名前からすると、オンライン学習が充実してそうですが、残念ながらスマホ学習はあまりできません。講義視聴と質問ができるくらいです。テキスト閲覧、問題演習はスマホでできません。

しかし、日商簿記は計算の試験のため、そもそもスマホで問題演習ができません。そのため、スマホ学習に特化したスタディングも、机に向かって学習しなければいけません。

ですので、スマホで問題演習ができないのは大きなデメリットではないと思います。

合格実績が古い、公表していない

ネットスクールは平成29年度以降、簿記1級の合格実績を公表していません。合格実績を公表していないため、本当に受かるか心配になります。

ネットスクールは通信講座のため、あまり受講生の実態を把握できないかもしれません。しかし、合格実績は重要な指標です。

ですので、今後ネットスクールさんには合格実績を集計、公表してほしいです。

ネットスクールは通信と通学のいいとこ取りです

ネットスクール簿記1級のいい評判

ネットスクールのメリットは以下の通りです。

  • 質問への回答スピードが早い
  • 講師の説明が分かりやすい
  • ライブ講義で双方向の学びができるため、その場で質問できる
  • 同じ目標を持った受験生とSNSでつながる
  • インプットとアウトプットの反転学習法
  • ネットスクールは会計に強い学校
  • 通信講座のなかでも価格が安い

です。詳しく見ていきましょう。

質問への回答スピードが早い

ネットスクールは質問回答が早い

ネットスクールは質問への返答が早いです。

そもそも有料講座を選ぶ最大のメリットはサポート体制だと私は思ってます。

しかし、悪質な通信講座のなかでは分からないところをメールで問い合わせても、

返答まで二週間以上かかったり、最悪音信不通の場合があります。

ネットスクールは「学び舎」というSNSで繋がってるため、講師が即座に返答してくれます。

私の経験ではだいたい早ければ当日、遅くても1、2日で質問に答えていただきました。

もっといえばライブ講義があるため、疑問点をその場で解決することもできます。

合格証書を頂きました💮
短期間で取れたのは自分の人生にとって大きな自信になると思うし、これからの勉強や就活に繋げます!
1級の学習でお世話になったネットスクールさんには大変感謝しております。ありがとうございました。🙇‍♂️#簿記 pic.twitter.com/RdvqURjMK2

— 地方の22卒 (@takoben77) January 5, 2021

講師の説明が分かりやすい

ネットスクール簿記1級担当講師は中村雄行先生と藤本拓也先生です。

中村先生は若干おねえっぽい先生ですが、ネットスクールで一番分かりやすいと思います。

解き方の絵を書いてくださって、難問もすんなり解けるようになります。

ネットスクール簿記1級の解き方の絵

藤本先生は非常にエリートで一橋大学卒の公認会計士です。

ただの会計士ではなく、公認会計士論文式試験に7位で合格した強者です。

知識量では大手の学校の先生を凌駕するでしょう。

苦手な方も丁寧に教えてくれます。

↓藤本先生の本です

ネットスクールの中村先生の講義、とてもわかりやすかったです。難しかったけど、面白かったぁ。次回は、波照間にいるので(笑)リアタイ無理なので、オンデで受けよう! がんばるぞっ #boki

— 青組の一員 (@rie5_) June 17, 2011

ネットスクールさんにリツイートされてニンマリ笑

かくいう私はネットスクールさんの通信講座のおかげで日商簿記1級に合格できました。
中村先生と山田先生の言葉がそのまま私の下地となって授業で活きています。

この場を借りてお礼申し上げます。
1人でも多くの方に簿記の魅力を伝えていきます!

— 簿記・パソコン職業訓練アカウント@広島舟入商業 (@funasho_kunren) January 31, 2021

ライブ講義で双方向の学びができるため、その場で質問できる

ネットスクールの口コミ

ネットスクール最大の特徴で最大のメリットはライブ講義です。自宅でリアルタイムの講義を受けられます。

他社の通信講座はビデオの講義を受ける一方通行の学びしかできませんでした。

しかし、ネットスクールは先生の講義をライブ動画で見て質問などをチャットですることができます。

さらに、生徒が本当に理解できているかアンケートをして、生徒の理解度が乏しいときはさらに詳しく解説してくださります。

もちろんライブ講義は後日録画で視聴できるため、忙しい社会人でも大丈夫です。

まさに通信講座と通学講座のいいとこどりの講座です。

そのくらい聞いたってことです笑

確かにそうかもしれません!
記述なんかも全部添削してもらいましたもんね笑

簡単に質問できるところがネットスクールさんのめちゃくちゃ良い点です✨

— ベホイミ (@Eddcra77) December 28, 2020

同じ目標を持った受験生とSNSでつながる

ネットスクールの学び舎

ネットスクールは「学び舎」という受講生専用SNSを設けてます。

学び舎により受講生同士や先生とのコミュニケーションが実現し、通信講座特有の孤独感というものは感じにくくなりました。

私もこの「学び舎」を利用しましたが、ブログみたいな感じでしたね。

他の受講生が勉強報告することが多いためモチベーションがアップしました。

さらに、受講生同士が教えあうこともあって非常に有意義なSNSでした。

独学では限界を感じてる方に

インプットとアウトプットの反転学習法

ネットスクールはインプット講義とアウトプット講義を分けてます。

インプット講義では基礎的な論点を学び、アウトプット講義はインプット講義で学んだ内容の問題演習、そして本試験で差がつく細かい論点を学びます。

アウトプット講義はライブ講義であり、およそ週に1~2回ありますので、それをペースメーカーに勉強することができます。

ネットスクールは会計に強い学校

ネットスクールは代表取締役が税理士とだけあって会計資格(簿記、税理士)に強い学校です。

とくにテキストに強みを持っており、市販テキストの評判は素晴らしいものです。

ネットスクールのテキスト

私も日商簿記1級はネットスクール出版のテキストで勉強しましたが、

レイアウトが見やすく、簡潔な説明、豊富なイラスト、メリハリが効いた解説など非常に満足度が高いものでした。

価格が安い

 ネットスクールクレアールTAC資格の大原
簿記1級103,000132,000192,300152,200

ネットスクールは教室代などの固定費を削減してるため、資格の大原やTACなどの通学専門学校と比べて格段に安いです。

同じ通信講座のクレアールと比較すると同じ価格帯ですが、クレアールは質問サポートが悪いと評判です。

質問をしても回答が返ってるのに二週間かかるといった声や返事がこないこともあるそうです。

ネットスクールは私の体験によると、当日中に返ってくることもありましたし、遅くても1、2日でお返事をいただけます。

このことを考慮するとネットスクールはコスパがいいと言えるでしょう。

ネットスクールは大手簿記通信講座です

ネットスクール簿記1級講座を2022年10月に受講するならどのコース

私がおすすめするのは日商簿記1級 標準コース(23年6月)
中村先生は速修コースをおすすめしていますが、正直簿記1級を半年で合格するのは難しいでしょう。

簿記1級は800時間で合格できると言われています。
9ヵ月間で800時間と考えると、月に88時間、週に22時間の勉強になります。
週20時間の学習は例えば、平日2時間、土日6時間の学習で達成できます。
今からなら働きながらでも比較的余裕があります。

まずは公式ページを確認してみましょう。

ネットスクールの簿記講座のまとめ

ネットスクールのメリットは

  • 質問への回答スピードが早い
  • 講師の説明が分かりやすい
  • ライブ講義で双方向の学びができる
  • 同じ目標を持った受験生とSNSでつながる
  • インプットとアウトプットの反転学習法
  • ネットスクールは会計に強い学校
  • 価格が安くコスパがいい

逆にデメリットは

  • 画質と音質が多少悪い
  • アットホームな分、馴染めない人にはきつい
  • アプリの使い勝手が悪い
  • スマホで問題演習ができない
  • 合格実績を公表していない

です。

簿記が苦手というかたも丁寧かつ熱心に教えていただけるはずです。

まずは公式ページを確認してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました